入管手続きの流れ
相談
1

事務所またはご指定の場所で面談し、 最も適切と考えられる方針をご提示します。

お持ち頂くもの(一例)

  • パスポート(できるかぎり、日本入国から現在に至るまですべて)
  • 住民票
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 運転免許証(マイナンバーカード)
  • 年金手帳
  • 就労資格証明書
  • 大学の卒業証書
  • 在職(退職)証明書
  • 相談内容に関係する書類

より詳しい資料があればあるほど、より適切な方針がご提示できますので、できるかぎり多くの書類を持参ください。

申請書の作成
2

決定した方針に基づいて申請書を代理で作成します。

資料(証拠)収集
3

日本国内外で、申請内容を証明する資料を収集します。

入管への提出
4

名古屋入管又は四日市市出張所へ申請書を提出します。

入管手続きの流れ

前月  2021.3  次月 今月
28
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
    : Off     : SPL / Event
おしらせ
すべてのカテゴリー (4)
Visa (4)
2020年9月(3)
2020年8月(1)
トピックス
すべてのカテゴリー (1)
subsidy (1)
2020年8月(1)